土地探しはとに角沢山見て回りましょう

我が家は5年前に家を建てる土地を探し、そこに家を建てました。

まず我が家の希望としては、それまでの家が南道路だったので南道路の土地である事、それから駅から15分以内である事、広さは30坪前後である事、それくらいでした。でも、これはかなり贅沢な条件です。

駅近なら高額になりますし、南道路の土地は出るとすぐに売れてしまいます。駅から遠ければ60坪の土地でも手に入り、60坪もあれば北道路でも南側に建っている家の影はあまり影響はありません。

でも、駅近も譲れなかったので、とに角土地を見て歩きました。勿論、不動産会社の車だったり、自家用車だったりでしたが。
そんな中、北西角地なのですが、西側の道路が東側へ斜めに通っている為、南側に建っている家の影が殆ど影響しない土地が見つかりました。かれこれ20件くらいは土地を見た後でしょうか。

角地なので、窓を開けていると車のガソリン臭いような事はありますが、日当たりは抜群。冬の晴れの日は、午前11時頃~午後4時頃までは暖房は要りません。本当にこんな例もあるのだとラッキーでした。

とに角賃貸では無く購入する場合は、日当たりは欠かせません。又、今は新築の家が安いので、買い換えの場合、それまで住んでいた家が高くは売れないので、若い方も一軒家を建てるつもりで土地を探すなら、一生住む覚悟で探すか、収益物件としてもメリットのある土地選びをした方が良いと思います。